骨粗鬆症治療 骨折予防


骨粗鬆症 治療、骨折予防
骨を大切に 骨粗鬆症治療
ホネの役割
ホネの鍛え方
骨粗鬆症(こつそしょうしょう)
つまづき骨折
加骨について

女性特有の疾患 骨折予防
更年期障害
生理痛・生理不順
産後のウツ
今すぐ取組めること

インフォメーション
よくある質問
お客様の声
リンク集

店舗案内
代表挨拶
店舗概要/アクセス
ブログ
お問合せ/サイトポリシー

女性特有の疾患
       生理痛・生理不順

生理痛・生理不順
txt
生理(月経)のトラブルは、卵巣のホルモンの不調から起こることが多いのですが、
「○○ちゃんも△△さんも、同じように生理中に具合いが悪いから・・・・」とか
「2〜3日寝ていると治るから・・・・」と諦めていらっしゃいませんか?
痛みどめを服用しておさまらなければ、治らないものと思っていらっしゃいませんか?
まずは、ご自分の異常は、どれなのかを、諦めないで把握することが大切ですよね。

以下の様な症状はないでしょうか!
1.生理の量が多い/なかなか終わらない
2.生理の量が少ない/ すぐに終わってしまう
3.生理がなかなか来ない/ 間隔があいてしまう
4.生理がすぐ来てしまう/ 月に2回もある
5.生理痛がひどい/ 痛み止めをのんでも、効かない
6.生理前に「むくみ」や「イライラが」・・・

その他の訴えとしては・・・
髪の毛が抜けやすい・爪がぼろぼろそして伸びない・たびたび膀胱炎になる・目がまぶしく痛い
かかとが切れて痛い・セックスが苦痛

txt
「病院へなかなか行けない」「病院へ行ったが治らない」という女性、
生理痛や生理不順を訴える女性に、「ご幼少の頃はどんなお子さんでしたか?」と問いますと、大半の方の返事は、
「食べ物に好き嫌いが多く偏食ぎみでした!」
「ごはんを食べないで、お菓子ばかりたべていました。
食事時は、間食をしているので、お腹がすかない」
「よく熱を出す虚弱体質」
「家の中が好きで、外で活発に遊ばない子」
また、
「インスタントラーメンやスナック菓子、チョコレートやアイスクリームばかり食べて、野菜嫌いの子」
「食事は1日1食の子」
「自己流のダイエットを繰り返している子」 
等々の声が聞こええてきます。
思い当たるところがありますか?
幼児期、小学校、中学校、高校と成長と共に細胞が生まれ変わり、大人の体を作り上げるのにとても大切な時期です。細胞は骨髄でつくられます。未熟な細胞が多く作られると虚弱体質になります。
アレルギー体質も同じです。まして、子宮、卵巣は初潮の時に初めて気づく臓器ですね。

先に話した食習慣の方には、お話を1人ずつ丁寧に伺って、きちんと食の話をいたします。

正しい食事が、元気な細胞を造り、体質を作っていること。
こんな話をすると、気が付かれて、もう治ったような気もちになられますが、体質を変える為、
今まで不足しているミネラルを摂取していただきます。

そうしますと、以下のように体質改善がなされます。
1.基礎体温の低温期と高温期がはっきりあらわれます。
2.排卵日もしっかり作られ、高温期が13日以上続きます。

もう、こうなれば、生理痛に「お・さ・ら・ば」ですね。
もちろん生理不順もなくなり、28日周期か30日周期になります。
女性ホルモンも黄体ホルモンもしっかりバランスがとれてきますよ。
バナー×2
骨の役割 加骨について

このページのTOPへ
ミヤノ薬局へのお問い合わせはコチラから

CSS
COPYRIGHT(C)2010 ミヤノ薬局 ALL RIGHTS RESERVED.